<   2005年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

コンフェデ

日本勝ちましたね~☆
大黒途中交代でよくゴールしました!
ってなわけでおやすみなさいm(_ _)m
あと3時間後に起きるん考えると…(泣)
[PR]
by meta-samurai | 2005-06-20 02:54 | 普段的想い

スピーチ

昨日やったスピーチの全文です。

本日スピーチをやるということで緊張してまして、駅からここ(研修地)に来る間にtrfのsurvival danceを口ずさんでしまいました、A班のmeta-samuraiです。
本日は「思いこみ」というテーマでスピーチさせていただきます、よろしくお願いいたします。

では、本題に入る前に私のストレス解消法を一つご紹介します。
それはズバリ「ヌク」ことです。
今週も一度研修終わりのその足で新宿に一発ヌキに行ってきました。
いやぁ気持ちよかったですね~終わった直後は脱力感と心地よさでイッパイで、体中の悪い膿が一緒に出ていったような気がしました。ここは行ったことない方が多いと思うので、ぜひ一度訪れてヌイてもらってこの気持ちよさを味わっていただきたいと思います。
新宿・渋谷・池袋など大きい街には必ずありますので、みなさんぜひ行ってみてください…献血に。
(ここでホワイトボードの書き込みを見せる)
というわけで、本題の献血についてお話しします。
ところで、この中で献血したことない方どれくらいいらっしゃいますか?(7割ほどが挙手)
そういう方のために是非一度行っていただきたいと思い、献血のメリットをご紹介します。(ホワイトボードに移る)
まず、血液検査の結果を通知してくれます。ほかにもジュースが飲み放題だったりドーナツ・アイス・ハンバーガー等がタダで食えます。
まぁこういった食べ物を献血する人にあげていいのかという疑わしい感は否めないんですが…
また雑誌・ビデオが充実してますので暇を持て余すという事はありません。
そして最大のメリットでかつ献血の意義でもあるのが人助けできるという点があります。
しかし、私にとって最大のメリットは「自分が気持ちよくなれる」ということです。
気持ちいいといっても注射の刺激が快感だとか、血が抜ける時のドクドク感がたまらないといった物理的な気持ちよさではなく、精神的な気持ちよさです。
先ほど申したように体の悪い膿がでていく気がすると思いこむことで気持ちいいものと感じ、ひいてはそれがストレス解消につながるということです。この思いこみがとても大事なんです。
実際に膿がでるわけではないので、そう思うこと、ある種の自己催眠をかけることでそれがただの献血ではなくなるのです。
仮に献血未経験の人が、注射なんか痛いしイヤで献血なんか偽善者のするものと思いこんでたらその人にとって献血はただのストレスです。
同じ事をするにしてもどう思いこむかでその後対称な道が出来上がります。
仕事においても同じ事がいえます
同じプロジェクトを「なんでオレがやらなあかんねん!めんどくさ~っ!もっと価値あるもんやらせろや!」って思えばその仕事は一生しんどいもので終わります。
しかし「オレにやらせてくれるん?ラッキー!よっしゃやったろやんけ!」と思えばその仕事は一生楽しいもので終わります。
何かする際にはぜひ自分にとってプラスに「思いこむ」ことを実践して行動してみてはいかがでしょうか?
そしてぜひ献血に行ってみてください。
人のためにもなりますし、ドーナツ食って血をドロドロにして帰ることもできます。
ただし、女性の方は体重が45kg以上ないと献血する資格がもらえないこともありますのでお気をつけください。
このクラスの女性の方ですと……

以上でスピーチを終わります。ありがとうございました。(約3m30s)

終わった後、みんなに言われました。
「あれは卑怯だ」…と。
[PR]
by meta-samurai | 2005-06-18 16:38 | 普段的想い

ザ・凄腕

今週は外部から講師が来て研修を受けてるんですが、この講師がまた熱い!
かなりのビジネス経験値を積んでいるらしくビジネスの達人のオーラがダダ漏れしとります。ソフトバンクの北尾氏を想像してもらえればわかりやすいかと思います。
昨日はどこぞの社長と会ったらしく、今日は日銀の元お偉いさんと何やら密談があるそうです。どんだけキャリア積んどるのか考えるだけで恐ろしいです。
昼休みにたまたま廊下で出くわしたんですが、そのまま一緒に中華屋に行ってついでに昼メシ奢ってもらいました、あざぁ~す!!
メシ食いつつ弁理士の勉強をしてる事を打ち明けたところ、午後はみんなの前でやたらその事をいじられてしまいました★同期のみんなには一切この話をしてなかったので、みんなの私を見る目が変わってしまいましたやないですか~このおしゃべりさん!
まぁこの方と一緒に仕事をしてみたいなぁと思わさせてくれるような人なんで受かった暁には是非よろしくですm(_ _)m
[PR]
by meta-samurai | 2005-06-15 00:05 | 普段的想い

どっちがおかしい?

昨日会社終わった後3時間ほどマクドでお勉強してたんですが、またまたおもろいお客さんがおりました。

それは女性二人組だったんですがそのうちの一人が強烈なキャラの持ち主。
とにかく自分大好きらしく、まず
・携帯のカメラで自分の写真ばっか撮ってるらしい
・自分が一番かわいく見える角度を日々模索してるらしい
・一緒にいた友達に自分のいいところばっか答えさせようとしてる
・男が寄ってきすぎて大変らしい
・オレンジレンジならどのメンバーでもオトせる自信があるらしい
・自分のプリクラをみんなに配りまくってるらしい
・背中がごっつキレイらしい

イタイ…イタすぎるよおざわさん!

それで一緒にいた女の子に携帯の自分写真を見せて感想を聞きまくってたんですがその彼女…

バナナマン大さじ2杯+ふかわりょう小さじ1杯+和田アキ子少々
ってとこでしょうか?
その髪型なんなんですか?!そして肝心の顔は

しずちゃんそっくり!!

いやぁここまで自信過剰だと逆に尊敬しますわ。
さらに尊敬したのは相手の女の子が写真を見て「超かわいいじゃん!これ男の子にあげなよ!」って言ってたんですがその子がまたごっつべっぴんさん!
いやぁ女の友情って何なんでしょう…理解不能です★

さらにそのバナナしずちゃん、電車男の電車男を全否定してました。
「超ありえないんだけど~ほんとキモいから~」
っていってました。しかし来週友達ともう一回見に行くそうです。
超ありえないんだけど~ほんとキモいから~!

さらにさらにそのバナしずちゃん、どこぞの食堂で写真撮ったらしく相手の子に見せて
「こないだ食堂でつぶれたハエ撮ったんだけど超萌え~じゃない?」

……助けてください!
[PR]
by meta-samurai | 2005-06-10 17:36 | 普段的想い

攻防戦

本日新宿の高○屋で1時間ほどいざこざってきました。
原因は「カードのポイントの有効範囲について」
先日高○屋カードを作ってそのポイントが6000円分ほど貯まっていたと認識してたんですが、ここで一つ障害が起こりました。
なんと私は高○屋カードが作れない立場だったことが判明したのです。
うちの会社の制約上、外部への個人情報通達にかなりの制限を設けており、そのレベルだとカード会社の承認がおりずカードの発行できないらしいんです。
そこで厄介なことが、そのカードを作れない(発行できない)とポイントが無効になるということ。
いやぁかなりご立腹でしたね、あの時の私。
というのも私が高○屋で買い物したのはまさにその「ポイント」があったからなんです。それがなければ他のデパートで買っても相違ない買い物だったのでポイントの有無こそ高○屋を選んだ最大の理由だというのは確実です。
しかもカード作るときはそういうただし書の部分は完全に端折られ(まぁそんなこまい事いちいち話してくれる人もいないでしょうが…)たわけで本日ようやくそれを認識したというわけです。
まだまだここに至る布石はたくさんあるんですが書ききれないので一部省略…
とにかくこちらに非がないことを伝えるためいざ出陣したわけですが、最初の担当者は女性で話してるうちどうみても派遣か契約社員っぽかったんで、これ以上の会話はムダとすぐ上の人に代わってもらいそこから双方一歩も引かない戦いが始まりました。
向こうの言い分はとにかく
「そういう決まりですから…」
の一点張り。(当たり前でしょう、それが職務です)

一方私の言い分は
・入会時に一切の説明がなく入会を前提とした特典のみ説明された
・商品を購入した店の店員もとにかくカード入会のメリットとしてまずポイント関連を強調していた
・ポイントがあったからこそ高○屋を選んだ
・カード入会を前提として買い物をしている。いちいち「ただし」を考えてるようではスムーズな取引などできず双方が不利益を被る
・会社の関係で発行できないため個人の落ち度は一切ないのにそれを全否定されても納得いかない
などなど…とにかくこちらの言い分は挙げればキリがないです。
しまいにはその担当者に
「○○さんが僕の立場なら諦めますか?」
と問いを投げかける始末。かなりのクレーマーだったことでしょう。ちなみにその問いへの明言は避けられましたが…
そんなこんなの争いが50分ほど続いた結果…
見事ポイントゲット!もうしんどくなったんでしょう、特別に例外を設けてもらい6000円分が復活いたしました。いやぁよかったよかった…
ってよくないわ!
システムが完備されてたら乗り込むこと自体なかったわけで、私自身1時間分のコストをムダにしとるわけで結局損してるんですな~これ★

まぁこれを教訓に高○屋もさらに健全な経営を目指してほしいものです。
みなさんも納得いかないことあればとことん話し合ってみてはいかがでしょう?
話すことで以前私が経験したようにレストランの食事代がタダになることもあるかもしれませんよ☆

P.S.最後はその方と仲直りして気持ちよくそこを後にしたことを付け加えておきます。
[PR]
by meta-samurai | 2005-06-08 22:03 | 普段的想い

ノルマ?

私社会人になってから新聞をとっているんですが、といっても好きこのんでとっているわけではなく新聞勧誘のおじちゃんに負けたといった方が正しいでしょうか★おじちゃんがノルマに追われてる様をひしひしと感じてしまいます。
一月単位でとることにしてるんですが5月分の時は
4、5月分で金は一月分代だけでいい
洗剤やら映画券2枚もあげる
という誘い文句に負けました。

そしてこの1ヶ月でやめようと集金の時にそう決めたのですが、モチロンのことあと1ヶ月分とってくれと再び勧誘されました。
もういらないと言ったら今度はビール券あげるとの事。
私はビール飲まないのでいらないと再度言ったら5枚でどうですか?と引き下がらない。
そこでどう思ったか私は
「5枚ってどうせどこにでもあげてる枚数でしょ?飲まない人間が同じだけもらってもしゃあないですやん」
と答えたところ枚数が増えました。その数9枚。
やはり5枚セットだったらしくさすがに倍あげるのはためらったのかこの数になりました。
そこで私は陥落★6月分をとってあげることにしました。
といっても「陥落」というのは言い方が違います。
実はこの「ビール券の値段」がポイントです。
大体の売値相場を知っていたので早速チェック。
チケット屋の買い取り価格が一枚426円。オークションだと一枚440~50円でした。
そこで新聞代はというと月3670円なんです。(これで何新聞かわかるかもしれませんが…)
もちろん売るつもりでもらってたので予想売値は安くて
\426×9=\3834
高くて
\450×9=\4050
になります。そうです。
新聞代超えてます!
一ヶ月新聞タダ読みしてしかも\160~\400近い小銭がもらえるんです!私新聞が大好きになりました!
しかもこの仕組みの中で損をしている人が誰一人いない!私・勧誘のおじちゃん・新聞会社・ビール会社・私がチケット売る相手などみんながみんなWIN-WIN-WINな関係なんです。
この「読んで」「売って」の関係大好きです☆
では来月もよろしくお願いします。
もちろん「売る」方がなかったら私に対しての新聞は成り立たないのでそこんとこよろしくm(_ _)m
[PR]
by meta-samurai | 2005-06-03 21:02 | 普段的想い

ウソツキ...

「ウソツキ村の住民はウソしか言いません。私はウソツキ村の住民です。」

このセリフは成り立ちますか?

答え・・・
[PR]
by meta-samurai | 2005-06-02 20:01 | 普段的想い

異常者?

日曜に前の嫁さんと少しだけお茶してました。
前の嫁さんとはいえ今もたまに会ってますし、しかも今の彼氏とのアッチの話とか平気で聞いてます。さらにその件で比べられたりしてますし…
普通の考えではあり得んでしょうな★
たぶんI橋君とかがその立場なら卒倒してしまうでしょうな(笑)
その上彼女は「あのまま続いてたら結婚してたやろな~」とか「迎えにきてよ~」とか言うてきますし…
うぅ~ん、女心はわかりません★ってか私自身の精神も分かってもらえないとは思いますが…
まぁそういうとこが「気を使わないでいい人」とか「角がない人」って捉えらてれることにつながるんでしょうな☆
[PR]
by meta-samurai | 2005-06-01 19:51 | 普段的想い